エアブラシ用塗料や絵具について
 
アネスト岩田の90周年を記念したスペシャルエディションモデルが数量限定で登場!ボディーカラーは人気のレッドカラー!ツマミやキャップリングはマットブラック!数に限りがあるため、先行予約でご注文承ります!限定数量に達し次第終了となりますので、お早めにご注文下さい!
ポンプアップスプレーキャンペーン開催!超特価&特典付き!今なら識別用コーディングキャップ5色セットが付いてくる!
新しく始める方必見!アコーデオン式、天吊りオープンタイプ、パーツブースに屋外用まで塗装用ビニールブース「プロスプレーブース」キャンペーン開催です!
100V、200V、1/4馬力〜2馬力、脱臭機能付きまで幅広いプロカンの排気装置キャンペーン開催!!
塗料ミストや溶剤臭の対策に!環境問題が取り沙汰され塗装工場が抱える周辺住民との「塗料ミスト」「悪臭」トラブル。ミスト君&スッキリさんで解決です!
数量限定!アネスト岩田'kiwami創業90周年記念モデル!カラーは限定のイエローゴールドとピンクゴールドの2種類!!限定ガンを見逃すな!
KES・環境マネジメントシステム・スタンダード

 よくみなさんに「エアブラシで使う塗料や絵具について詳しく教えて欲しい」という質問を受けます。それではそのあたりを解説することにします。

まず、エアブラシで使う(使える)塗り剤の種類は次のようなものです。■アクリル絵具 ■墨汁 ■溶剤型塗料 ほかに水性塗料なども用います。
  エアブラシは液体であれば吹付けることができますが問題はその液体の粘度で、あまり濃いものは吹付けできません。エアブラシのノズルは通常0.8mm以下(0.3mmが標準)でエアブラシのノズルが詰まってしまいます。その場合は希釈剤で薄めます。希釈剤はアクリル絵具、墨汁など水溶性のものは水で、また溶剤型塗料はシンナーで薄めて吹き付け粘度を調整します。また、メタリックなど顔料の粒径の大きいものなども吹き付けできません。理由は同じです。

 

 
 
 

■アクリル絵具  商品名はゴールデンフルイドアリリックスです。
エアブラシ用のアクリル絵具が発売されていますので詳細をごらんください。一般的なアクリル絵具はチューブ入りネリ状で粘度が高いためエアブラシには不向きですが、エアブラシ専用のアクリル絵具は元々粘度が低く抑えられている「液体絵具」というイメージです。しかも顔料濃度は一般的な絵具と同じように高い不思議な絵具です。用途は紙、キャンバスのアートワークに用います。 フルイドの場合でも水で2倍〜4倍に薄めてケースによって使い分けます。線画は2倍で、グラーデションなどは4倍程度です。
  溶剤型塗料に比べやや乾燥が遅いため、塗り重ねは少し待たなければなりません。粒度はこれもやや大きめでノズルが詰まりやすいので、長時間の作業の場合はその傾向が出たら、その都度捨て吹きをしながらアートワークします。カラーバリエーションも豊富で中間色までたくさんあります。

水性アクリル布用  テキスタイルカラー  
  Tシャツやジーンズなどに図柄などをエアブラシで描くときに使用します。希釈は水で2倍程度に薄めてエアブラシで使用します。紙などに描く場合よりは少し粘度は濃い目で描きます。布地にしみ込むように描くことと、仕上がったらアイロンをしっかり掛けると洗濯しても色落ちしません。

■墨汁
 モノトーンでアートを描くときに使用します。どこでも手に入りますのでエアブラシの練習などにはもってこいです。これもケースによって水で2倍〜3倍程度に薄めて使います。玄人本舗のエアブラシスクール入門コースでも墨汁を使って水墨画タッチの鯉を描きました。紙にはきれいに描けます。ちなみに教室で使った紙はケント紙ときめの細かい用紙で、ASKULで手配した「こな雪」です。

 

■溶剤型塗料  ▲アドミラの詳細はコチラ
 クルマやバイク、ヘルメット、プラスチックやスチール部をキャンバスにする場合は、素地との密着性と耐候性を考えて1液溶剤型塗料を用います。以前このケースはラッカーを使用しましたが、現在は需要が減って色数が少ないため、現在は自動車の補修用に使う1液型ベース塗料を使います。成分はラッカーとは違いますが、比較的乾燥が速くて塗り重ねの待ち時間が短く、エアブラシのアートワークには適しています。また、カラーバリエーションも豊富です。通常は1リッター以上の缶で販売されいるケースが多くエアブラシのアートワークでは容量が大きすぎるのですが、naxアドミラは各原色とも380g、190gという比較的少量のボトル規格があります。
  希釈は通常、アドミラ専用のシンナーを用います。臭いがやや強いため、ほかに上質のラッカーシンナーでも希釈することができます。(日ペ2500グレード)
 希釈割合はまず原液をシンナーで4倍に希釈したものをボトルに作っておきます。ケースによってさらにそれを最大2倍に希釈してエアブラシのアートワークに使います。(原液からすると8倍希釈になります。)有機溶剤が入っていますのでマスクを忘れずに。

2液型ウレタンクリヤー 
 上記のアートワークが終わったら、仕上げに2液タイプのウレタン透明クリヤーを塗ります。目的は作品の表面を保護するためです。エアブラシのワークは膜がひじょうに薄く、素地に霧がふわっと載っているだけなので、爪でひっかく程度ですぐに除れやすいため、最終にクリヤーのオーバーコートをお勧めします。クリヤーにフラットベースを入れてつや消し仕上げも可能です。ヘルメットくらいの場合はHP-THHP-G6などの平吹きのエアブラシでぬれます。大きなものはスプレーガンを使用します。使い終わった後はただちにエアブラシやスプレーガンを洗浄してください。そのまま放っておくとクリヤーが固まって使えなくなります。また、簡単にいく場合はエアゾールのラッカークリヤーでもOKです。また、ほかに水性のクリヤーもあり、じゅうぶん屋外でも耐えうる耐候性があります。

 アートワークに2液型ウレタン塗料の原色を使用することもできますが、ワークが長時間におよぶケースが多いので、その間に塗料の反応が進んで徐々に固まり、エアブラシの詰まり現象が起こりやすいため不向きです。

 

 

ネイルアートカラー ネイル用
エアブラシで使う場合でも薄める必要はなくスムーズに出ます。

 

 

ボディーアートカラー  ボディーアート用
 希釈なしでエアブラシで吹付けします。お風呂へ入っても1週間程度もちます。

▲ このページの上へ

▲エアブラシ教本&ビデオ

クレジットカードでのお支払方法に分割払いが加わりました。
お役立ち情報
スプレーガン、エアブラシの部品はこちら
カプラはこちら
カップはこちら
エアブラシ特集
解説ナビ
塗材(絵具)の薄め方
HowTo ネイルアート
HowTo ボディアート
テンプレートアート
TR1の秘密
教室のご案内
アーティストYuki&Jin
選び方/用途別
プロの握り方
プロの選択肢
ノズル口径の見方
メンテナンス
塗装後の洗浄
サタHVLPとRPの違い
ガンは幾ついるか
エアラインについて
エアホース基礎知識
トランスホーマー修理
ノスタルジックsharpe
おもしろ塗料特集
塗装のホコリ対策
ムラ消しその1
ムラ消しその2
新車マジョーラ塗色
防錆塗料
水性塗料を使う
アルミの塗装 
クリヤー特集
特殊用途クリヤー
ひび割れる塗装
輸入車カラートリム
ツートンカラートリム
バンパーカラートリム
キャンディーカラー
メッキ塗料テスト
キャンディーの塗り方
自動車塗料の変遷
自補塗料古今東西
京都造形玄人本舗
エイジング塗装
SDS index
粉体塗装
パテの付け方
塗装用語豆辞典
よくある質問
磨きの基礎知識
磨きの基礎知識 Vol.2
はんだで鈑金技術
新ビジネス出張塗装
エア工具の選択法
塗装ブース基礎知識
ブース設置の費用
塗料と温度、湿度
フィルターのQ&A
塗装工場VOCの計算
リスクアセスメント
International shipping
掘り出し物市「アウトレット玄人本舗」
ホビーユーザー必見!タミヤやクレオスなどのホビーブランド満載![プロホンポ・ホビーショップ]
選りすぐりの美味しさ届けます。「したつづみ本舗」
© 2004 PRO-HONPO. All Rights Reserved.