恵宏製作所/GR-210DC「デカコンパクト」スプレーガン
アネスト岩田の90周年を記念したスペシャルエディションモデルが数量限定で登場!ボディーカラーは人気のレッドカラー!ツマミやキャップリングはマットブラック!数に限りがあるため、先行予約でご注文承ります!限定数量に達し次第終了となりますので、お早めにご注文下さい!
ポンプアップスプレーキャンペーン開催!超特価&特典付き!今なら識別用コーディングキャップ5色セットが付いてくる!
新しく始める方必見!アコーデオン式、天吊りオープンタイプ、パーツブースに屋外用まで塗装用ビニールブース「プロスプレーブース」キャンペーン開催です!
100V、200V、1/4馬力〜2馬力、脱臭機能付きまで幅広いプロカンの排気装置キャンペーン開催!!
塗料ミストや溶剤臭の対策に!環境問題が取り沙汰され塗装工場が抱える周辺住民との「塗料ミスト」「悪臭」トラブル。ミスト君&スッキリさんで解決です!
数量限定!アネスト岩田'kiwami創業90周年記念モデル!カラーは限定のイエローゴールドとピンクゴールドの2種類!!限定ガンを見逃すな!
KES・環境マネジメントシステム・スタンダード
GR-210DC
超小型高性能。
このボディーでパターン幅230mmを実現。
デカヘッドでエアーが安定。
水性、低溶剤塗料もきれい塗装。
コンパクトな手のひらサイズで、ハンドリングも上々。
ノズル口径1.3mm、1.5mmで、様々な塗装シーンにマッチ。
GR-210DCの特徴
デカヘッドだから、空気が安定
  デカヘッドだから、ソフトな霧でボカシ塗装も楽々。
小が大を兼ねると、スポット補修からブロック塗装まで幅広くカバー

  小さなキズを小さく直し、大きい面積も楽々塗れる。
小型ガンならではのハンドリングの良さ
 スポット補修、ボカシ塗装、ブロック塗装、様々な塗装シーンで小型ガンならではの、ハンドリングの良さが活きます。
ボカシ塗装や重ね塗りに最適なパターン形状

 楕円パターンは端に行くほど塗料が薄くなって行くので自然に縦方向のボカシが出来ます。
だからボカシ塗装、重ね塗りにGOOD!
低空気圧力、少空気使用量で高い微粒化
 小さな面積の塗装でも広い面積の塗装でも、周りへの飛散を考えると、より低い空気圧力、少ない空気使用量での高い微粒化が求められます。
この二つの条件を高次元でバランスさせることで、美しい仕上がり、高い塗着効率を得ることが出来ました。

GR-210DCの主な仕様
型式 ノズル口径
(mm)
吹付空気圧
Mpa(kgf/cm2)
吹付距離
(mm)
空気使用量
(l/min)
塗料噴出量
(ml/min)
パターン開
(mm)
質量
(g)
GR-210DC 1.3 0.1 150 120 95 200 260
0.2 200 150 130 230
1.5 0.2 200 150 155 230

恵宏製作所の行ったテストによるGR-210DCスプレーガンの標準的な設定例は下記の通り。
※ノズル口径1.3mmでテスト

■ブロック塗装
捨て吹き(下塗り)
手元空気圧 0.15〜0.2MPa
塗料調節ネジ 全閉から2.5回転〜3.5回転開ける
パターン調節ネジ 全開または全開から1/2回転閉める
ガン距離 約150〜200mm
パターン重ね 約2/3(1回)

色留め(色決め)
手元空気圧 0.15〜0.2MPa
塗料調節ネジ 全閉から2.5回転〜3.5回転開ける
パターン調節ネジ 全開または全開から1/2回転閉める
ガン距離 約150〜200mm
パターン重ね 約3/4(2〜3回)
※色留め作業は、1回塗る度にエアブローをして、半乾きにしてから塗り重ねる。

ドロップコート(ムラ取り)
手元空気圧 0.15〜0.2MPa
塗料調節ネジ 全閉から2.5回転〜3.0回転開ける
パターン調節ネジ 全開または全開から1/2回転閉める
ガン距離 約200mm
パターン重ね 約3/4(1回)
※ドロップコートは色留め作業時よりも塗料調節ネジを約1/2回転閉めて行う。
※ドロップコート後はエアブローをせず、自然に乾燥させる。
※低圧高微粒化タイプのスプレーガンなので、通常より吹き付け距離を近づけて塗装する方が塗着効率が上がり、きれいに仕上がります。

■ボカシ塗装
捨て吹き(下塗り)
手元空気圧 0.08〜0.15MPa
ガン距離 約50〜100mm
※1.3mm口径でクリヤ塗装をする場合には、通常より希釈用シンナーの量を多めにすれば楽に塗装できます。

ショッピングカート


商品名 恵宏製作所 GR-210DC
商品番号 41515
税込価格 ¥13,824
備考

「送料について」

ノズル口径選択 

商品名 恵宏製作所 GR-210DC 250mlカップセット
商品番号 41516
税込価格 ¥17,388
備考 【セット内容】
・GR-210DC
・FASC-250

「送料について」

ノズル口径選択 
セット

商品名 恵宏製作所 GR-210DC 400mlカップセット
商品番号 41517
税込価格 ¥17,820
備考 【セット内容】
・GR-210DC
・FASR-400

「送料について」

ノズル口径選択 
セット

GR-210DCってどんなガン?実際に使ってみました。
今までの恵宏の小型スプレーガンGR-210とGR-210DCデカコンパクトを比べてみると、そのデカヘッドに驚かされます。
ボディこそGR-210と同じですが、エアキャップは大型ガンGR310に引けを取らない大きさ。
こんなスプレーガン今まで見たことも聞いたこともありません。
でも見かけはどうであれ、実際に塗装ができなければ意味がありません。
…で、実際にテストを行ってみることに。
実際に吹いてみて率直な感想は「すっごいのを作ったな…。」というもの。
まず適当に吹いてみてすぐに今までに出会ったことのないガンであることがわかりました。
霧が細かく、なめらか。
表現が合っているのかわかりませんが、今まで出会ってきたガンはこの210DCに比べると無理やり塗料を霧化させていたように感じてしまいます。
繊細で美しい。
ノズルから出てくる塗料はそんな印象でした。
その感動は初めてファイナー2に出会った時以上です。
さてテストするにあたり、事前に恵宏さんに話を伺っていると「どんなテストでもいいですよ」という回答がありました。
これは投げ出しているわけでもなく、この210DCの守備範囲が広すぎるという点がその回答に繋がります。
つまりガン距離が近くても遠くても、手元圧が高くても低くても、パターンを絞っても全開でも、全てにおいていい結果が生まれるということです。
正直今までの経験上、大きなガンでパターンや吐出を絞っても霧が粗くなったり、微調整が効かなかったりし、小さなガンでも同様に絞れば霧が粗くなり、ガン距離を離せばなんだかわけのわからないパターンになったりと、ガンそれぞれの守備範囲は意外と狭く決まっていたはず。
なので「いくらなんでも言い過ぎだろう」と半信半疑テストを行ってみると、いやいやすげえなコレ…。
ガン距離を離したり、パターンを絞ったり、圧を下げてみたりといろいろ試しましたが、全てほぼ同等の霧化レベル。
当然それぞれに見合った設定はあって適当には吹くことはできませんが、それでもこの霧化レベルには驚かされます。
上記は実際に吹いてみたパターン。
ガン距離は20cm〜5cm以下、手元圧は0.2MPa〜0.08MPa、パタンや塗出も幅広く調整できます。
さらにかなり小さな面積もハンクラ状態で吹くこともできました。
通常ハンクラ状態で吹きつけると、まず微妙な調整が難しく、出始めがドバッと出てしまったりするのですが、デカコンパクトはそのあたりの調整もしやすい印象です。
もちろん霧化レベルもそのまま。
やはりこれらはデカヘッドにしたことによりエアキャップ内のエアが安定しているんでしょうか。
コンプレッサーでもサブタンクを併用すると一度そこにエアが溜まってから供給されるので、エアの微妙な躍動が抑えられ安定したエアが供給されますが、これと似ているのかもしれません。
一度エアが溜まる場所を作ってやれば、安定したエアの供給が可能となり、安定した霧化レベルを保つことができる…と考えればデカヘッドの必要性がわかります。
GR-210DCを一度使ってしまうと、通常のスプレーガンのエアキャップは入ってきたエアをそのまま霧化に直結させてるような荒削りな印象さえ受けてしまいます。
このGR-210DCデカコンパクトは既存のスプレーガンすべて能力に対してヘッドが小さすぎるのかもしれないと、昨今のスプレーガン事情に一石を投じる革命的なガンなのかもしれません。
▲ このページの上へ
クレジットカードでのお支払方法に分割払いが加わりました。
お役立ち情報
スプレーガン、エアブラシの部品はこちら
カプラはこちら
カップはこちら
エアブラシ特集
解説ナビ
塗材(絵具)の薄め方
HowTo ネイルアート
HowTo ボディアート
テンプレートアート
TR1の秘密
教室のご案内
アーティストYuki&Jin
選び方/用途別
プロの握り方
プロの選択肢
ノズル口径の見方
メンテナンス
塗装後の洗浄
サタHVLPとRPの違い
ガンは幾ついるか
エアラインについて
エアホース基礎知識
トランスホーマー修理
ノスタルジックsharpe
おもしろ塗料特集
塗装のホコリ対策
ムラ消しその1
ムラ消しその2
新車マジョーラ塗色
防錆塗料
水性塗料を使う
アルミの塗装 
クリヤー特集
特殊用途クリヤー
ひび割れる塗装
輸入車カラートリム
ツートンカラートリム
バンパーカラートリム
キャンディーカラー
メッキ塗料テスト
キャンディーの塗り方
自動車塗料の変遷
自補塗料古今東西
京都造形玄人本舗
エイジング塗装
SDS index
粉体塗装
パテの付け方
塗装用語豆辞典
よくある質問
磨きの基礎知識
磨きの基礎知識 Vol.2
はんだで鈑金技術
新ビジネス出張塗装
エア工具の選択法
塗装ブース基礎知識
ブース設置の費用
塗料と温度、湿度
フィルターのQ&A
塗装工場VOCの計算
リスクアセスメント
International shipping
掘り出し物市「アウトレット玄人本舗」
ホビーユーザー必見!タミヤやクレオスなどのホビーブランド満載![プロホンポ・ホビーショップ]
選りすぐりの美味しさ届けます。「したつづみ本舗」
© 2004 PRO-HONPO. All Rights Reserved.